Xbox 360 値下げ

  • 2008/09/03(水) 10:28:43

Xbox 360 が値下げされるようです。
個人的にはゲームはしないのですが(理由:基本的に凝り性なので、やりだすと、ほかのことを全くしなくなる可能性が高いため(笑))、一時期、ゲーム開発の会社にいたこともあり、このあたりの動向は気になるところです。
ダントツで売れているWiiの追撃を狙ってのことのようですが、個人的にはこれが最良の選択なのか、という疑問があります。
すでにいろんなところで言われているので、改めて言うまでもありませんが、WiiとXbox、PS3とは明らかにターゲットの顧客が異なります。

 Wii=既存のゲーマーに加えて、(というよりも)これまであまりゲームをしなかった人
 Xbox,PS3=RPG、FPSを中心にプレーするコアゲーマー

こう対比すれば、明らかにマーケットの大きさの違いは自明です。
単純にこれだけをもとに判断すると、値下げという戦略が正しいとは思えません。

しかし、この発表の直前にはで品切れのお詫び文を公式サイトで発表しています。(マイクロソフト公式サイトhttp://www.xbox.com/ja-JP/console_info_20080819.htm
一部のニュースサイトによれば、人気ソフトのおかげだとか(Xbox 360品切れ 「テイルズ」人気で ITmedia - 2008年8月20日)。

つまりは人気ソフトにけん引されて売上が伸びている状況の中で、一気にシェアを拡大しよう、という目論見なのでしょうが、それでもWiiには追い付かないのでは?と考えるのは私だけではないと思います。

では、どうすればよいでしょうか?
基本線はWiiがとった、ターゲット顧客層の拡大、という考えは変わらないとは思います。しかし、Wiiと同じようなコントローラーを使うのか、というと二番煎じで通用するほど甘くないでしょう。違った切り口での顧客層拡大の方法を考える必要があると思います。

それはなにか、と問われれば・・・。スイマセン、答えが明確にあれば、今頃、マイクロソフトに売り込みに行ってると思います。・・・ m(__)mペコリ

話は変わりますが、以前に「アメリカのゲーマーと日本のゲーマーではゲームに求めるものが違う」という話をアメリカでゲーム開発に携わっている人から聞いたことがあります。アメリカのゲーマーはゲームの世界観に入り込み、あたかもその世界の一人としてふるまうことに快感を覚える。したがって、高精細の映画のようなリアリティーを求める、というのです。その意味では、Xboxがアメリカで売れるのはよくわかりますね。もっとも、日本以上にソフトが充実している、ということも否めないとは思いますが。

このあたりの市場の違い、もちろんマイクロソフトの人たちはわかっているとは思うのですが、実行している内容を見るとそうは思えない、というのは私の正直な感想です。

======================================
マイクロソフト、「Xbox360」の値下げを正式発表

 マイクロソフト日本法人(東京・渋谷)は1日、据え置き型ゲーム機「Xbox360」三モデルを11日から値下げすると正式に発表した。最廉価モデルのXbox360「アーケード」と最上位の「エリート」をそれぞれ8000円値引きし、1万9800円と3万9800円にする。競合するWii(2万 5000円)やプレイステーション3(3万9980円)を下回る価格設定で年末商戦に臨む。
(日本経済新聞 2008年9月1日)